『Acid Black Cherry』yasuの現在は?病気の状態や復帰・解散の可能性も!

『Acid Black Cherry』yasuの現在は?病気の状態や復帰・解散の可能性も!

『Janne Da Arc』の元ボーカル・yasuさんが始めたソロプロジェクト『Acid Black Cherry(アシッドブラックチェリー)』。

2017年に活動休止が発表されてから早数年が経とうとしていますが、yasuさんの現在はどのような状況なのでしょうか?

病気の状態を詳しくご紹介すると共に、復帰や解散の可能性も含めてご紹介します!

『Acid Black Cherry』yasuはなんで病気になったの?

 

『Acid Black Cherry』yasuはなんで病気になったの?

 

『Acid Black Cherry』のyasuさんは、2017年から現在も活動休止をしていますが、そもそもなぜこのような長期的な療養が必要な病気にかかってしまったのでしょうか?

詳しく解説していきたいと思います。

 

yasuが病気になった理由① 頚椎損傷

 

yasuが病気になった理由① 頚椎損傷

 

yasuさんは、2017年にスピンオフ企画アルバム『Acid BLOOD Cherry』というアルバムをリリースしました。

こちらのアルバムは、yasuさんのソロデビュー10周年を記念し、yasuさんではない別のクリエイターの方々が曲提供をしてもらって作られたアルバムです。

 

 

このアルバムを引っさげたツアーを行う予定だったのですが、ツアー直前になり突如としてyasuさんは『2017 tour Blood History“BLACK×BLOOD”』の公演中止を発表します。

理由としては、以下の通りです。

いつもAcid Black Cherryを応援していただき、誠にありがとうございます。

8月14日(月)から開催を予定しておりました、「Acid Black Cherry 2017 tour Blood History “BLACK × BLOOD”」ですが、yasuの長年の活動から生じた頚椎の損傷、それに起因する身体各所への痛みなど、複合的な症状の併発により、すべての公演を中止させていただくこととなりました。

本公演を実施すべく、yasu本人も積極的に治療に励み、ギリギリまでリハーサルに臨みましたが、
協議の結果、現時点では万全なパフォーマンスができる状態までの回復には至っていないという判断をし、別日程での振替ではなく、やむなく全ての公演を中止するという結論に至りました。

公演を楽しみにお待ちいただいておりました皆様には、ご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ありません。また、公演日が迫った中での発表となってしまいましたこと、深くお詫び申し上げます。

回復を目指し、yasuも努力しておりますが、復調にはしばらく時間が必要です。
つきましては、yasuの体調が回復するまでの間当面、期間を定めず、活動を休止させていただき、
また皆様の前に元気な姿をお見せできるよう、回復のための十分な休養と治療の時間をとらせていただくことをご了承ください。

応援していただいている皆様、この度はご迷惑やご心配をおかけいたしまして、誠に申し訳ありません。
今後ともAcid Black Cherryを宜しくお願い致します。

(出典:Acid Black Cherry公式サイト)

 

また、yasuさん自身も直筆でこのようなメッセージを書いていました。

 

『Acid Black Cherry』yasuはなんで病気になったの?

 

この発表内容にある「頚椎損傷」とは、一体どのような病気なのでしょうか?

 

『Acid Black Cherry』yasuはなんで病気になったの?

 

頚椎損傷になった原因として、yasuさんは「ヘドバン後のケアを怠った」と発言していました。

ヘドバンは首を大きく振るので、やはり首には大きな負担がかかります。

 

頚椎を損傷してしまうと、全身に痛みが広がる場合があります。

手足の感覚もなくなる場合もあり、リハビリなどして回復するのに数年の長い時間が必要です。

 

こういったことから、yasuさんは現在も長い時間をかけて病気を治すために療養を続けているんですね。

 

yasuが病気になった理由② 過去にも喉を損傷していた

 

『Acid Black Cherry』yasuはなんで病気になったの?

 

2017年に頚椎損傷という病気を発症してしまったyasuさんですが、yasuさんは首の痛みとはまた別に、それよりも前の2009年に「声帯のう胞」という病気を発症しています。

「声帯のう胞」という病気は、無理な声の使用によって腫瘍ができてしまう病気です。

そのため、yasuさんは手術を行うため一時活動休止をし、治療に専念をしました。

ファンは心配したものの、なんとか治療を終え復帰したのですが、それ以降はライブ以外では大声を出さないように気をつけています。

 

スポンサーリンク

 

『Acid Black Cherry』yasuの現在は?

 

『Acid Black Cherry』yasuの現在は?

 

yasuさんは、2017年に頚椎損傷を発症し、『Acid Black Cherry』の活動を休止することを発表しました。

Acid Black Cherryの活動休止をした後、yasuさんは海外で療養をしているという情報も出回りました。

その後は、療養を終えて日本に帰って来ているという情報もありますが真相は不明です。

再びまた海外に戻ったという話もあります。

 

2018年1月頃には、日本に帰国していることがわかる写真が載せられていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

HITSUGI(@hitsugi_owl)がシェアした投稿

 

写真右の中段にいるのがyasuさんです。

この時は少なくとも日本にいたことがわかってします。

 

『Acid Black Cherry』yasuの現在は?

 

そこからしばらく時間が経ち、2019年4月1日になり、今度はyasuさんの所属する『Janne Da Arc』が解散することが発表されました。

これもかなりショッキングな出来事だったのですが、その時にyasuさんは、Janne Da Arcの解散と共に現在の病状についても語ってくれていました。

その内容は以下の通りです。

Janne Da Arc解散

正直なところ、こんなにたくさんの人達に惜しまれるバンドにまでなれたんだなと、初めて実感しています。

これほどバンドマン冥利につきるものはないです。

そんな皆さんにとっても大切なものをなくしてしまうのは本当に心苦しいけれど
守ることは残すことだけじゃないって事が僕達の答えです。

決していい終わり方ではないけれど、色んなコメントを読めば読むほど、13年近く活動してないバンドを支え続けてたファンの皆さんには感謝しかありません。

本当に本当に今までありがとうございました。

そしてこんな形での報告になってしまった事

本当に本当に申し訳ない。

でも忘れないでほしいのは、みんなも哀しいように

Janne Da Arcのメンバーも、そしてスタッフ、関係者のみんなも、そして僕も哀しいって事。

誰もこんな結末を望んでなかった事くらいわかってる。

でもね

わかっていてもどうしようもない事ってあるんだなって

うまく説明出来ないけど大人になるって事はそういう事なんだと思います。

このまま色んな事を話したい気持ちはあるけれど、敢えてこの言葉だけにした思いを察してもらえたら嬉しいです。

 

ここで僕の話を少しさせてください。

僕のパソコンの中にはAcid Black Cherryを始めると決めた時からJanne Da Arcの音源が一つも入っていません。

この意味はどう捉えてもらっても構わないけど、これが僕の生き方なんだと理解してもらえればと思います。

そして最近になって気づいた事があります。

もう少し自分を褒めてあげようと

僕が初めて自分の事だけを優先して下した決断は、後にも先にもBLOODのツアー中止の時だけでした。

ぶっちゃけ体がおかしいと思い始めたのはErectのリハーサルの時

思い返せば、あの時もっと素直に体のシグナルを捉えていればと思うと悔やまれてなりません。

ただそれは結果論

でもそれも含めて乗り越えてきたから今があるんだと

これだけは自信を持って言えることです。

プロデューサーにも二度目の手術の時に伝えてあります。

三度目はないと

今やっと、今までの自分にお疲れ様でしたと言える。

本当によく頑張ってきたって

解散の文字を見て初めて涙が出ました。

みんなにとってJanne Da Arcは青春の1ページだと思うけど、僕達にとっては青春そのものです。

僕が今まで聴けなかったJanne Da Arcが
解散してから聴けるようになるなんて皮肉にもほどがある。

でもとてもいいバンドでした。

僕の伝えたい事はいつも同じ事

すべてJanne Da ArcとAcid Black Cherryの唄の中に置いてある。

またいつか誰かが聴いて歌ってくれれば曲は死なない。

だからJanne Da Arcが残したものを時々思い出して欲しいなって思います。

ここで僕の近況をお伝えしますと

相変わらずリハビリとプータローの日々を過ごしておりますが

正直首をやって以来、情け無い話ですが昔のような強い声が出なくなりました。

唄の前にまず体を戻さないとという感じです。

この感情って伝わりにくいと思うけど、自分が作った歌が歌えなくなるってなかなか辛いものなんですよ。

だからそんな奴が担ぎ上げられたところで、やれるのはここまでかなと思います。

そもそもみんな忘れてるのかもしれないけれど、僕は2年前に無期限の活動休止しています。

哀しいもので、アゴや首が良くなる毎に、今までよくこれでやってきてたなと自分でも感心してます。

すごく身勝手な言い分だけど、今はそんな自分を少し労わりたいと感じていて、これからは林保徳としての人生を見つめ直そうと思ってます。

今の僕は声出ないおじさんなので、とりあえず歌えるおじさんくらいまでには戻したいなとは思ってますが、それも焦らずやらせてください。

淋しいけどメンバーみんな一緒にリセットボタンということで

改めて本当に今までありがとうございました。

これからもメンバーの応援よろしくお願いします。

yasu

(出典:Janne Da Arc公式サイト)

 

と、長く活動を続けてきたJanne Da Arcの想いを語ると共に、現在の病状についてもコメントしてくれていました。

少しでも回復していてほしいという気持ちはあったのですが、そこでyasuさんは

 

正直首をやって以来、情け無い話ですが昔のような強い声が出なくなりました。

 

と、声が以前よりも出づらくなっていると話していました。

昔のように力強い声が出なくなったということなので、もし体の痛みなどが既に取れていたとしても、昔のようなステージパフォーマンスをすることは難しいようですね…。

 

『Acid Black Cherry』yasuの現在は?

 

それからさらに時間が経って気になる現在ですが、Janne Da Arcの解散時にyasuさんのコメントが発表されて以降、現在はまだAcid Black Cherryおよびyasuさんに関する更新はされていません。

そのため、yasuさんは現在も身体の回復に向けて療養を続けていると思われます。

 

ちなみに、Acid Black Cheeryから2021年7月頃にかなり久々の更新はあったのですが、それはAcid Black Cherryの公式Twitterのアカウントが悪質な第三者に乗っ取られ、過去のツイートの多くを消されてしまったという騒動が起き、そのことについて更新はありました。

ですが、この時はあくまでアカウントが乗っ取られてしまったということと、現在は復旧しているということくらいで、現在のyasuさんの近況までは報告してくれませんでした。

 

そのため、現在もyasuさんがどのような療養生活を送っているかという詳しい状況まではつかめませんでしたが、少しでも早く身体が回復して復帰してくれることを願いたいですね…!

 

『Acid Black Cherry』復帰や解散の可能性は?

 

スポンサーリンク

 

Acid Black Cherryが活動休止を発表してから5年の月日が経とうとしていますが、Acid Black Cherryは復帰してくれるのでしょうか?

もしくは、yasuさんの体調が回復せずにそのまま解散となってしまうのでしょうか…?

その復帰や解散の可能性について、以下に詳しくまとめてみました!

 

①『Acid Black Cherry』yasu復帰の可能性

 

『Acid Black Cherry』復帰や解散の可能性は?

 

yasuさんは、2017年の活動休止から長らく療養生活を送っていて現在も復帰の目処は立っていないのかと思いますが、2019年4月にJanne Da Arcの解散時に発表した内容で、

 

今の僕は声出ないおじさんなので、とりあえず歌えるおじさんくらいまでには戻したいなとは思ってますが、それも焦らずやらせてください。

 

と、「少なくとも歌が歌える状態にまで回復させたい」と語っていました。

そのため、復帰のタイミングはいつになるかわからないものの、治療が終わればまた復帰してくれる可能性は高いのではないかと思います。

 

現在も諦めずに治療は続けていてくれているはずなので、yasuさんの病状の回復を願ってもう少し待ちたいですね…!

 

②『Acid Black Cherry』yasu解散の可能性

 

『Acid Black Cherry』復帰や解散の可能性は?

 

yasuさんは、先述のように「少なくとも歌が歌えるようになるまで戻したい」と語っていましたが、最悪の場合いくら治療を頑張っても思うように声が出ず、歌が歌える状態にまで回復しきらないという可能性もゼロではありません。

その場合は、考えたくはないですがyasuさんの声が出ない以上、Acid Black Cherryの活動も終了せざるを得ない状態になるかと思います。

そのため、yasuさんの病状次第ではAcid Black Cherryが解散してしまう可能性もあり得ると思われます。

 

本来ならこんな可能性も考えたくないですが、Janne Da Arcも長い活動休止を経てから解散してしまったので、Acid Black Cherryもそうなってしまう可能性はゼロではないなと思ってしまいます。

 

『Acid Black Cherry』復帰や解散の可能性は?

 

ということで、『Acid Black Cherry』yasuさんの病気の経緯から、yasuさんの現在の状況、そして『Acid Black Cherry』の復帰の可能性から解散の可能性まで、幅広くご紹介してきました。

yasuさんは現在も治療に専念しているはずなので、どこかのタイミングで復帰はしてほしいですが、現状どんな状況なのかつかめない以上は、順調に回復してくれていることを祈るしかないですね…!

今後yasuさんが復帰できるくらいにまで回復してくれるよう、皆で祈りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA